自然との調和や、自然とともに営む生活を、英国の四季折々の行事や風景、植物、英国風の洋館での英国伝統のティータイムを通して、五感で感じて楽しむ〈全4回〉のお茶会です。

かつて英国のマナーハウスでガーデナーとして自然とともに暮らしていた講師の藤田 円さん。
藤田さんは、庭づくりをするとき、植物の声を聞き、それぞれの植物が一番穏やかに彼ららしく、しあわせでいられるように考えて植栽すると言います。そんな視点を持って自然と近くなってみると、人間関係や人生の迷いや悩みなどの解決のヒントが見えてくるのだとか。

スプリンクラーで庭中にウォータリング中 /©合同会社ciruculus

英国の夏は、一年で最もお庭が輝く季節です。
5月になると各地でフラワーショーが始まり、バラをはじめとして英国のほとんどの花が一斉に咲き始め、庭を彩り、人々の心にも活動にも彩りを与える頃、各地での野外イベントが盛んに行われます。

ガーデナーもこの季節は大忙し!
前半は、藤田さんにはガーデナーたちの夏のお仕事を中心に、英国の夏の暮らしについてもお話いただきます。夏のガーデナーのお仕事には、次の次の季節を見据えて行う、大切なことがあるのだそうです。

後半は植物を使ってボタニックセラピーを行います。

会場は前回同様、なかなか予約が取れないことで有名なスリーティアーズさん。今回も、このイベント用にスペシャルクリームティーをご用意いただきます。

〈重要:新型コロナウイルス感染症対策について〉
スリーティアーズと協力して以下ように対応させていただきます。
○手洗いをはじめとする衛生管理を徹底します。また、スタッフはマスク着用で接客いたします。
○窓の開放ができないので空気清浄機を使用します。
○客席間をできるだけ空けるように努めます(定員10名を5名にして募集)。ただし狭いスペースですので十分な距離が取れないことはご了承ください。

講師プロフィール
藤田 円 氏(ふじた まどか)
2001年より8年半英国のカントリーサイドでガーデナー、教会建築家アシスタントとして働き、自然と人との関わりと自然の力を人に役立てる自然療法を学ぶ。雑誌への執筆の他、日本各地で講演を行い、自然との調和、自然から学ぶ生き方を伝える活動をしている。
aromatopia 121号から132号「英国庭師修行日記」(全12回)連載

日時 2020/6/23(火)15:00〜17:00(14:45〜受付)
会場 Three Tiers
東京都目黒区目黒3-12-11(Access) Tel / Fax:03-6451-2710
料金 1回/10,000円+税
(夏のスペシャルクリームティー、夏の植物、ボタニックセラピー付き)
料金は〈当日お支払い〉ください。〈カード支払い〉も可。
*キャンセルポリシーあり。(必ずお読み下さい)
キャンセル料金はキャンセルポリシーに基づき1週間前から発生します。
・3日前キャンセル 70%
・当日 100%
定員 5名
申込方法 アロマトピア編集部 topia@fragrance-j.co.jp
受付はメールのみです。
①お名前、②ご住所、③TELをご明記の上、ご連絡ください。
(営業日2日を過ぎても返信がない場合は恐れ入りますが
TEL 03-3264-0125「アロマトピア編集部 英国ガーデンサロン担当」へお電話ください)
主催 フレグランスジャーナル社 アロマトピア編集部
協力 Three Tiers
今後の予定 第4回の英国ガーデンサロンは10月に行う予定です。また、11月にトトロの森に入って、日本の里山の植物を学びながら英国ガーデナーの庭づくりを教えていただく会も開催予定です。